2011年 12月 13日
苦手な人。
a0098476_20144263.jpg

先日の旅行で泊まった宿で多く使われていた小鹿田焼き。
おいしい料理が見栄えよく盛られていると
器も本当に引き立つのだなあと。
うちにある器とはまるで別物のようでした。


有機野菜にこだわった宿はとても素敵だけど
料理を運んだり、器を下げに来たりする度に熱い想いを話されるのです。
別に上からでも、高圧的でもなく、本当に丁寧で
天然生活に出てくるような若いご夫婦で
きっといろんな方々に愛されていらっしゃるだろう様子が見て取れるのだけど

私たちは少々苦手だったりします。
なんでかはわかんないけれど。
[PR]

by anemon | 2011-12-13 20:28 | ヒビ


     マステ >>